このサイトは日本居住者を対象にしたものです。従って日本居住者を対象としていない海外FX業者には関係がありません。当サイトにクレームがある海外FX業者は日本居住者を対象とした勧誘を行っているものとみなします。

海外FX比較・ランキング広告・アフィリエイト一切無しの【非営利】海外FX比較・ランキングサイトをご利用下さい。

お勧め(おすすめ)の海外FX業者の推奨は無く悪徳海外FX業者の闇の部分を掲載しています。
日本人が日本語で知りえる海外FX業者は数百社あるうちのほんの一部です。多くの優良海外FX業者は日本語WEBサイトを持ちません。
優良な海外FX業者も多数あります。当サイトは騙されない為の情報サイトです。

100%ボランティア運営(複数のボランティアスタッフによって運営)で日本で唯一客観的な
海外FX比較・ランキング
サイトです。

詐欺やトラブルに合う方を1人でも減らす為に努力しています。
Facebookページでは最新情報や非公開情報を提供しています
Facebook友達申請もご自由にどうぞ

当サイトの取材による掲載紙


最新のお知らせ

  • FxPro 評判 「海外FX安全性」比較「海外FXサービス」比較FxProの統括レビュー:FxProはキプロス免許にて日本人顧客の受け入れを行っている。現在のところ出金トラブルの報告は無い。最も多い相談がストップ狩りスプレッドの異常な拡大の現象である。100倍近いレバレッジを掛けていたならひとたまりもない。スプレッド拡大によるストップ狩りはFxProの最大の収益源と言ってもよい。なぜならマーケットメイク(ノミ行為)で投資家が負ければFxProがその分儲かるからだ。しかし、この現象が発生したからといって投資家はFxProにクレームをいう事はできない。規約上もこのような現象に同意している為である。以下は相談者がストップ狩りの異常について証拠を取る為に撮影したものである。左は他社の値動きであり右側がFxProの値動きである。2つともリアルタイムに動画撮影したもののキャプチャである。FxProは見た目や規模感から安心しやすいが、法的にも万全な体制で不正に投資家から資金を巻き上げるシステムを有している。このストップ狩りには多くのトレーダーも長い間気が付かずに騙されていたが、昨今ではFxProは詐欺では無いものの悪質ストップ狩り業者として有名になりつつある。過去には瞬時に100pips近いスプレッドの拡大が発生したこともあるという報告を受けている。こんなことをされてしまったら、どんなに安全に資金管理をしていても強制ロスカットは免れない。FxProを使ってストップ狩りをされない為には実質レバレッジ10倍程度で取引するしか方法はなさそうである。ちなみにFxProはスイスショックの際も他社にはない300pipsちかいスプレッド拡大を行い、ほぼすべての投資家に対してストップ狩りを行ったことでも有名であるがこんなことを市場の責任だと言っている投資家がいたら能天気である。これは明らかな犯罪である。
    投稿: 2016/08/21 13:32、海外FX 調査隊
  • Pivot Markets(ピボットマーケッツ)評判 「海外FX安全性」比較「海外FXサービス」比較Pivot Markets(ピボットマーケッツ)の統括レビュー:Pivot Marketsはマーシャル諸島に登録されたペーパーカンパニー(架空会社)である。金融ライセンスは無く非常に危険である。この国は金融ライセンスが無くとも金融ビジネスができるため、詐欺会社に人気がある。Pivot Marketsも同様である。英語サイトを見ればわかるとおり、英語版はかなり簡素に作られており日本語はバナーやらコンテンツが充実している。なぜかサポートチャットも日本語だけある。しかもPivot Markets最近できたばっかりであり、某悪質詐欺ブローカーAのホワイトラベルである。当然ながら分別保管も存在しないがおそらく広告上では分別保管と謳うのだろう。出金拒否・取引改ざんにご注意 Pivot Markets International Inc.pivot-markets.comMatěj BorutaAjeltake Road, Majuro, 96960, Marshall Islands, Reg. no.: 7839003-4578-9919+442895072277
    投稿: 2016/08/17 7:04、海外FX 調査隊
  • Miltonmarkets(ミルトン) 評判 「海外FX安全性」比較「海外FXサービス」比較Miltonmarkets(ミルトンマーケッツ)の統括レビュー:まず初めに、Miltonmarkets(ミルトンマーケッツ)は当サイトでは採算、危険であると警告しているニュージーランドFSPモデルである。金融ライセンスを持っていない為、金融機関や規制されたFX業者ではない。つまり、経営状況を監視する金融監督局は無く、投資家とのトラブルを解決する機関も存在しない。分別保管も自己申告でしかなく、いつでも資金流用は可能である。取引条件もスプレッドのマークアップがある為、最近には珍しく高めの設定であり、取引条件面でも魅力は無い。それと、Miltonmarkets(ミルトンマーケッツ)は旧GALLANT(ギャラント)である。Forex peace armyでも多くの不正が報告されているが、出金拒否や口座凍結を頻繁に行っていた。FPAではGALLANTの従業員が成りすましで良いレートの投稿をしている事も突き止めている。不正をしやすいNZに移して同様のビジネスモデルを展開している模様である。危険極まりない事は確かだ。
    投稿: 2016/09/16 6:44、海外FX 調査隊
1 - 3 / 62 件の投稿を表示中 もっと見る »

海外FX事情コラム 最新号

  • XM 口座残高の改ざん【悪質詐欺】 XMは採算、不正が多いことでお伝えしていますが本日も被害者からメッセージを頂きました以下をご覧ください。前半のメッセージは関係ありません。XMの口座残高が勝手に減額されて出金できたのは3分の一程度だったという事です。残念ながら、XMは現在オフショア(セーシェル籍)で日本居住者を受け入れている為、EUライセンスは関係ありません。従ってキプロス法人やキプロス金融当局にクレームを入れる事はできません。すなわち泣き寝入りです。高い勉強代として、以後はまともな海外FX業者を利用して頂きたいですね。このFacebook記事の拡散もお願いします。XMの評判・出金
    投稿: 2016/09/19 1:15、海外FX 調査隊
  • 元従業員が語る悪質FX業者「FxPro」の実態 既に当サイトではFxProの悪行について紹介済みで、数多くの投資家からFXProで勝ち始めるとスプレッドやスリッページや約定の感じがおかしくなるという相談を受けていました。ところが、これら正常な状態との比較が難しい内容であったため、触れられずに長い月日が経っていました。ある日、FxProの悪行を察知したひとりの投資家が、徹底的に複数のレートの動きとの比較を行い、その悪行を見抜くことに成功しました。それがコチラ⇒FXProのストップ狩りそして、この投稿を行ってからしばらくしてFxProの内部にいた方がメッセージを送って頂けました。この方は非常に正義感の強い方でFxProで行われている不正を何度も正そうとうったえたものの全くもってその体質は変わることが無かったようです ...
    投稿: 2016/09/05 15:04、海外FX 調査隊
  • 勝ち続ける事が許されない【FxPro】のストップ狩り FxProといえば、それなりの規模の海外FX業者として利用されてきましたが、以前よりFxProで「勝ち始めるとレートの動きがおかしくなり、強制ロスカットになる。」という報告を複数受けていました。しかし、特に証拠画像もなかったので相談者には「FxProのストップ狩りには要注意」というアナウンスはしていました。このストップ狩りについては定期的に投資家から問い合わせがあります。「FxProから不正にロスカットされた分を取り返せないか?」というものがほとんどですが、残念ながらそれは不可能といえます。口座開設時に相場の変動によってスプレッドが拡大することは承知済みになっているからです。そんな中、ようやく1人の相談者から証拠画像が送られてきました ...
    投稿: 2016/09/05 11:32、海外FX 調査隊
  • Team Jones(チームジョーンズ)の『破綻宣言』 Team Jones(チームジョーンズ)の『破綻宣言』大事件になりますよ。あの「与沢翼」や「川島和正」が必死に宣伝して資金集めしていた架空FXブローカー【FXUKは先日の【キャピタルラボ】や【FXBEST】の時と同様に破綻します。出金するなら今のうちでしょう。100%破綻しますので見ていて下さい。破綻の理由は「偶発的な何か」です。相場の異常やシステムの不具合等。そして、返金されなかった資金はほぼ回収不可能です。ただ、本気になれば主犯格をあぶりだすことは可能です。果たして『Xデー ...
    投稿: 2016/08/11 23:49、海外FX 調査隊
  • MMS 超裏技FXスワップアービトラージ 宮林式マスターズスクール 詐欺について 宮林慶次を名乗るおそらくフロントの貧乏そうな詐欺師である宮林慶次が絶対もうかると豪語している噂の詐欺商材ですが中身を暴露すると明らかに詐欺ですが高額代金を支払った後では、まさしくあとのの祭り。せっかく高額で買ったのだからと2次被害とも知らず入金するでしょうが会員用の画面 http://cho-urawaza.com/members/wp-login.phpログイン情報membermms83z83kJ2TradeForexhttp://www.tforex-markets.com/ MillionFXhttp://million ...
    投稿: 2016/07/31 11:13、海外FX 調査隊
  • LANDFXの口座凍結詐欺について LANDFXのお家芸といえば口座凍結と出金拒否。LANDFXはトレーダーが勝ち始めると突如口座を凍結します。LANDFXの収益はスプレッドや取引手数料ではなく預かった資金を返還しないことです。これをFXでは呑み行為といいますが、ノミ行為自体はルールさえれば投資家が勝つこともできます。しかし。LANDFXのような悪徳業者はとにかく出金しないことが目的です。今まで当サイトで受けた相談は断トツトップです。本日も以下のような相談を受けました。LANDFXが出金できるといっている人はごく一部でほとんど勝っていない人だけです。くれぐれもLANDFXだけは口座開設しないように。
    投稿: 2016/07/06 5:30、海外FX 調査隊
  • TITANFXってどう? ニュージーランドのFXブローカーは金融ライセンスを持たないって知ってましたか?また金融ライセンスが無い(金融当局の規制下に無い)という事がどれほど恐ろしい事か分かっていますか?監視する第三者機関が無い(制裁を加える事ができない)為、実質的にやりたい放題「約定拒否」「意図的なスリッページ」「ストップ狩り」「くるくる詐欺」「ポジションの無断変更」「口座残高の改ざん」「出金拒否」WEBページに掲載する内容もチェックする機関が無い為、NDDでなくてもNDDと表示している。投資家とのトラブルが発生した際は誰も取り合ってくれない。金融ライセンスがあれば管轄する金融監督局等に連絡すれば解決が可能。少なくとも金融ライセンスを取得する際は実質オーナーの情報も提供している為 ...
    投稿: 2016/06/28 8:19、海外FX 調査隊
  • 悪徳海外FX業者衰退の傾向 ここ1年でかなりの海外FX業者が日本居住者受入をあきらめたり、オフショアに逃げて営業継続を試みたりと、かなりてこずっている状況である事は明白です。当サイトの開設当初から多くのFX業者から広告料を支払うので記事を書いて欲しいという依頼がありました。それなりに、当サイトの影響力はあるようで、サービス構成や日本語でのWEBマーケティング時にも参考にされているようでした。そこで、彼らの規制上謳える限界を理解した上で、当サイトの啓もう活動の目的が達せられる為に実はある小細工をしていました。いくつかありますが、さすがに金融当局の管轄下にある海外FX業者が全くあり得ない事を掲載する事はできません。ここで考えられたのが ...
    投稿: 2016/03/25 8:48、海外FX 調査隊
  • AXIORYの不可解な約定拒否 AXIORY」に関してある方からのご相談です。”昨年末あたりからaxioryを使っています(こちらはECNです) 最近クリックしてから約定まで1秒程度時間がかかるようになりおかしいなと感じていました。今日、おかしな事が起こりました。いつものように成り行きでポジションを持ち(30枚)その後ストップを設定しようと思ったらストップの数字が入力できない状態になりました。結果、成り行きで損切りしました。動画は撮ってありアキシオリーには送ってみてもらっている所です。その後、また別のポジションを持ち再度ストップを入れようとした所、添付画像の様になりました。その後成り行きで利食いしました。ECNなのにディーラーによって拒否されたというのはおかしいですよね ...
    投稿: 2016/02/20 22:26、海外FX 調査隊
  • ファンドという不透明なリスク 日本の金融機関の実態はAIJ投資顧問の事件や以下の新たな以下の問題のように運用者に預けたら目隠し運転をしているのと同じと思った方が良いという事が分かります。高利回りを謳う不動産系ファンドやクラウドファンディング系の運用も同様です。特に価値の算定が曖昧にできる。または、算定の仕方次第で価格を変化させる事ができる投資対象は合法的かつ意図的に、溶ける可能性が高いものが多いと言えます。この様なこのに巻き込まれない為には、いかに透明性の高い運用対象を選択するかが大きなポイントです。医療機関の診療報酬請求権を買い取り「レセプト債」と呼ばれる債券を発行していたファンドなどが破綻した問題で、証券取引等監視委員会は29日 ...
    投稿: 2016/01/29 12:08、海外FX 調査隊
  • i-account(i-Card)根絶をしない限り金融犯罪は無くならない(SCAM) i-accountとはリディアリッチ(IACCOUNT SERVICES (HK) LIMITED) / ICARD FINANCIAL SERVICES LIMITEDが提供するサービス名である。なぜ金融犯罪にi-accountが多いのか?基本的に海外の銀行口座開設が困難である事があげられるi-accountはリディアリッチが現在(2016年1月現在)開設しているフィリピンの銀行口座に入金する。i-accountはあくまでもリディアリッチが任意に振り分けたバーチャルアカウントであり、その辺の法人に入金しているのと同様である。例えば、知人の法人A社に複数人が入金するとする。その複数人に番号と入金額を割り振る ...
    投稿: 2016/01/14 6:34、海外FX 調査隊
  • 和幸・自動売買・アービトラージ詐欺(i-account関連) SCAM 和幸(http://kabushikiwako.com/)という日経225、オイル等のアービトラージ詐欺被害が拡大中。性懲りもなくi-accountを使った詐欺である。この和幸の自動売買ソフトを購入すると架空の証券会社に入金する事を指示される。Forex-S証券(http://www.forex-s.com/)と称しているらしい。このForex-S証券は当然ながら架空の証券会社である。法人名もライセンスも無い。規約上はもはや証券会社のサービス内容すら記載されていない。i-account関連詐欺 ...
    投稿: 2016/01/20 21:22、海外FX 調査隊
  • XMが日本の金融庁に追い詰められている窮地 XM(キプロス)といえば、日本国内で派手に広告をうっている事で知られており、XMは相対取引でワイドスプレッドゆえに紹介者に高い報酬をキックバックしている事でも有名である。つまり、XMに紹介された投資家の投資金はワイドスプレッドを通じてXMから紹介者へ還元されているという構図である。投資家に勝たせたい紹介者ならまず、口座開設させないトップランクの海外FX業者といえる。XMは以前より日本の金融庁とすったもんだしており、金融庁も威信をかけて潰しに掛かっていた海外FX業者である。キプロスはご存知の通りキプロスショックがあったように、金融危機が発生し破綻寸前の国である。未だに破綻の危険がある状況が続くが ...
    投稿: 2016/01/12 1:31、海外FX 調査隊
  • LANDFX出金拒否発生中 詐欺の疑い LANDFX 詐欺についてLANDFXは現在もっとも高額の出金拒否が発生しており、多数の出金トラブルが発生している。LANDFXは非合理的な報酬プランを提供し、海外FX比較サイトで推薦してもらえるように高額の報酬を支払っている。これは顧客に提供するスプレッドに対して紹介者に支払う報酬が高すぎるという事である。LANDFXは100%OTCであることを申し伝えておく。もしOTCでないというのであれば実証すべきであるが、これは不可能である。FXの仕組み上、LANDFXの提供するサービス(集金システム)はOTC以外あり得ない。LANDFXの評判は意図的に逆SEOによって操作されていると思われるが、実際の口コミによる評判は金融ライセンスも保持しない事から非常に低い ...
    投稿: 2016/01/12 1:22、海外FX 調査隊
  • 投資詐欺 Team Jones(チームジョーンズ)の紹介料 3000円の不可思議とタネ明かし いまや大規模投資詐欺で有名となったTeam Jones(チームジョーンズ)ですが、最近は自分たちの詐欺を隠すべくKAWARA版などという配信を始めているようです。ところでTeam Jones(チームジョーンズ)は無料メルマガ会員を1人紹介すると3000円がもらえるそうです。仮にTeam Jones(チームジョーンズ)無料会員からこのTeam Jones(チームジョーンズ)投資詐欺に投資した場合、詐欺の主催者は詐欺の成約率3%だとして 3000円÷0.03=90 ...
    投稿: 2016/01/12 1:24、海外FX 調査隊
  • Surprise Binary(サプライズバイナリー)  【バイナリーオプション】 Surprise Binary (サプライズバイナリー) https://surprisebinary.com/株式会社ブート(恐らく、東京都豊島区千早二丁目) / Fuji International Trading & Investment Co., Limited3rd Floor, Omar Hodge Building, Wickhams Cay 1, Road Town, Tortola, British Virgin IslandsSurprise ...
    投稿: 2016/01/12 1:24、海外FX 調査隊
  • GEMFOREX(GEM TRADE) 無免許 評判 EAの販売を手掛けていたGEM TRADE(ゲムトレード)GEM FOREX(ゲムフォレックス)なるサイトを立ち上げている。GEM FOREXは金融ライセンスは保持していないただのペーパーカンパニーであり当然ながら資金の保全は存在しない。EAを無料で利用できる等のエサでGEM FOREXの口座開設を促進している。また、別サイト「穴トレFX  市川浩二 info@anatore-fx.com 」を通じて『GEM FOREXはレートが止まるのでアービトラージができる』と謳っているが ...
    投稿: 2016/01/12 1:25、海外FX 調査隊
  • ベリーズ籍・ベリーズ管轄のFX業者にご注意 海外ではFXブローカーの拠点として人気のベリーズでしたが、どうやら外圧に負けてベリーズ国内の銀行がコルレス銀行から契約を切られている模様です。2015年7月よりベリーズ最大手のベリーズ銀行では海外送金業務を停止。ベリーズの金融ライセンスではベリーズ国内に保証金を積む必要があります。つまりベリーズ国外の事業者はベリーズへ海外送金する必要があります。ところがコルレス銀行からベリーズの銀行が契約を切られると海外送金が出来なくなります。投資家の証拠金を受ける銀行口座は通常、ベリーズの銀行に開設します。その他の国に開設する場合は開設する国のライセンスが必要になる事が多かったら銀行から口座開設が断られる為です ...
    投稿: 2016/01/12 8:40、海外FX 調査隊
  • FXUK / Monthly300, 600, 900 / チーム・ジョーンズ 投資詐欺 久々にこの手の詐欺が出てきました。http://team-jones.net/http://team-jones.net/monthly/a-top.phpチーム・ジョーンズ(TeamJones)、D・ジョーンズという架空の人物を写真販売サイトから人物写真を引用してプロの運用者のように装って資金集めを始めだしました。プランはMonthly300 マンスリー300Monthly600 マンスリー600Monthly900 マンスリー900FX業者はまたどこの国でも無免許、分別保管無しのペーパーカンパニーサイトもとりあえず作った感の怪しいサイト。検索に引っかからないようにコンテンツを一部画像にしてます。 ...
    投稿: 2015/10/14 21:33、海外FX 調査隊
  • MaximTrader (マキシムトレーダー) 元本保証高配当詐欺 社名:MaximTrader lnc(マキシムトレーダー)設立:2011年 代表者:代表取締役社長 Dr. Andrew Lim(ドクター・アンドリューリム) ホームページ:http://www.maximtrader.com 投資内容 MaximTrader lnc(マキシムトレーダー)にパートナー紹介で口座を開いた場合、18ヶ月の契約でデポジットした金額(1口につき最大3万ドル)に応じて最大月利8%の金利が得られる 元本保証と言われている。何かあった場合は親会社の株式で補填されると説明 ...
    投稿: 2014/09/07 1:21、海外FX 調査隊
1 - 20 / 85 件の投稿を表示中 もっと見る »





海外FX比較評判

Comments