PPC Share+北條システム関連の新たな詐欺 株式会社ジャパンテクノロジーシステムズ(JTS)

2013/03/25 22:02 に 海外FX 調査隊 が投稿   [ 2013/03/25 22:03 に更新しました ]
株式会社ジャパンテクノロジーシステムズ(JTS)
野口 豪央

http://j-ts.co.jp
tech-system.com

FX Auto Structureというシステムを使って同様の詐欺パッケージを開始しました。この詐欺に引っ掛かると

自動売買ソフト購入⇒資金が溶ける⇒溶けた分が詐欺師の懐へ入る

という流れになっており、ご丁寧にお金を払ってさらに詐欺に引っ掛かる事になります。

既にPPC Shareも当時の相談者から「やはり忠告通りやめておけばよかった」「相談して良かった」など様々な反応が来ております。

ただ、今までのタイプと異なり、サイトデザインの作りこみやサービスの名称などがSEO的に考えられて設定されていたり、と詐欺師もそれなりに考えています。

例えばJTSなどの頭文字は一般的に良く使われそうなものであらゆる商品名やサービス名などに含まれるため、検索上は
あらゆる記事に紛れてしまいます。

株式会社ジャパンテクノロジーシステムズも同様です。ジャパンもテクノロジーもシステムズも全てどこの企業も使うような単語で他のサイトに紛れてしまうという

特徴があります。従って
FX Auto Structureも同じルールに従ってつけられています。

ある程度のIT知識を有している為、あらゆる検索方法を駆使したり調査される事を前提に仕組まれています。今までとは違い、少々、手が込んでいます。

代表者も調べても意味が無いでしょう。トカゲのしっぽのはずですから。

そこで、こちらはFacebookを通して注意喚起をする事をはじめています。直接目に触れる事によって少しでも被害が減少すればと思っています。

また、FXビジネスに関連していそうで、こちらからのFacebookでの友達申請やFacebookページのいいねに賛同頂けない方などは要チェックリストとしてリストアップも始めています。

個別にビジネスの背景を分析して詐欺的な要素を調査しはじめています。すでに、何社か立ち上げ中の案件を目にしはじめています。香港やNZが多いようです。

ちなみにこちらで注意喚起した案件で詐欺出なかったものは一つもありません。法的に詐欺か?実質的に詐欺か?の違い程度です。

皆さんの拡散協力なくしてはこの様な詐欺に引っ掛かるかたは絶えません。ご自身が大丈夫でも友人や家族が知らずうちに引っ掛かるという事がありえます。

是非 http://www.facebook.com/compforex と当サイトの拡散をTwitterやmixi、Facebookにてお願い致します。


Comments