口座開設すると入金額の50%をボーナスはお得か?

2012/05/28 6:36 に 海外FX 調査隊 が投稿
海外FX業者の多くが入金時の金額に対して数十%のボーナスを付与するというキャンペーンを行っています。

果たして、このキャンペーンはお得なのでしょうか?結論からいうと、お得ではありません。

FXは取引回数が増加すると負ける確率が上がります。これは、スプレッドが存在する為です。ボーナスは基本的に投資家の取引するスプレッドから

捻出されます。FX業者がくれる訳では無く、投資家が自分の取引によって自分で捻出しています。そして、キャンペーンでスプレッドを排出する事が出来る前提でスプレッドのプランを構築しています。

例えば、10万通貨あたり1500円相当のスプレッドを支払うとします。投資家が口座開設時に100万円相当を入金した場合、50万円のボーナスが付与されるとします。

FX業者側は1500円のうち500円をボーナスとして計上するとします。すると2000回の取引を行う事が前提のボーナスとなります。投資家は50%のボーナスを得る為に投資判断を誤る事が

多くなります。特に、ボーナスを得る為の期限が付いている場合は、殆どがボーナス欲しさに過剰取引をして資金を溶かしてしまいますが、実はこれがFX業者側の狙いです。

高額ボーナスを付与すると多くの投資家が過剰取引にはしる為、負ける人が多くなります。すなわち、FX業者は投資家の注文をほぼすべて呑んでも安全であるという事になってきます。

プロのFXトレーダーはボーナスには一切気にしません。ボーナスがある事によってマイナスがあるかと言うとそうではありませんが、人間に心理的には結果的にマイナスになる事が多いと言えます。

本来の投資判断であれば勝っているところを、ノルマの売買回数を達成する為に、損失を被るという事は多くあることです。

この手のボーナスは投資家の心理をうまく捉えたものですが、ボーナスを利用する時は、この様な事実を踏まえて、あくまでもおまけであるという認識で利用した方が良いでしょう。

もしくは、なるべく約定率が高く低スプレッドの海外X業者を選ぶべきです。ただし、優良海外FX業者は最初からサービスクオリティの為のコストを掛けて、低コストで運営している為、このような

ボーナスが無いところが殆どです。

すなわち、過剰なボーナスを行っていない海外FX業者は優良海外FX業者である可能性があるという事です。

これはあくまでも一つの判断材料としてお考えください。
Comments