勝ち続ける事が許されない【FxPro】のストップ狩り

2016/08/21 12:49 に 海外FX 調査隊 が投稿   [ 2016/09/05 11:32 に更新しました ]
FxProといえば、それなりの規模の海外FX業者として利用されてきましたが、以前よりFxProで「勝ち始めるとレートの動きがおかしくなり、強制ロスカットになる。」という報告を複数受けていました。しかし、特に証拠画像もなかったので相談者には「FxProのストップ狩りには要注意」というアナウンスはしていました。

このストップ狩りについては定期的に投資家から問い合わせがあります。
「FxProから不正にロスカットされた分を取り返せないか?」というものがほとんどですが、残念ながらそれは不可能といえます。

口座開設時に相場の変動によってスプレッドが拡大することは承知済みになっているからです。
そんな中、ようやく1人の相談者から証拠画像が送られてきました。

https://sites.google.com/site/kaigaifxcomp/column/shengchixukerushigaxusarenaifxpronosutoppushouri/0623e478480c65b2446e751bc83db845.gif?attredirects=0




恐ろしいことに他社ではありえないレートを瞬時につけて瞬時に50pips近いスプレッドを広げでストップ狩りをしにいってます。
50~100pips程度の広がりでストップ狩りをされたという報告が多いようなので報告と合致します。

この現象が全ての投資家に起きているものか、一部の勝ち始めた投資家に起きていることかはわかりませんが、証拠金の維持率も影響しているものと思われます。
ある程度レバレッジを使い切っていると当然ながら強制ロスカットさせるのは容易です。

少なくともこのようなレートはインターバンク市場ではなかなか存在しないものであり、明らかに意図的なレート操作であることは明白です。

これでは取引で勝とうとしてもほぼ不可能と言えます。少なからず今後、FxProを使うという選択肢はなくなるでしょう。

元FxPro従業員の告白
もご覧ください

Comments