株式会社グランターと無登録FX業者「STEP1UP」FX業者でないと認めた

2012/06/17 3:44 に 海外FX 調査隊 が投稿
STEP1UPは香港に存在するペーパーカンパニーであるそうです。自らその様に答えています。金融ライセンスを持った海外FX業者ではありませんので、お間違えないように。

また主張としては、「香港にいる機関投資家むけのトレ-ダ-の方と交渉をして目標金額があるらしく 報酬も高くつけることができる。。。

全く意味が分かりませんが、私の夢や志は高いので任せて下さいという事でしょうか?

危険極まりないとお伝えしておきます。

100万円預けて月間3%づつ配当すると3万づつ支払っても1年後には64万円が口座には残っています。一方、投資家はまるで配当が支払われているかのように見える為

上乗せして投資していきます。投資家は儲かっていると周りを誘います。周りを誘うと、2%が紹介者に入るとします。

それでも、1年後には40%近い現金は残っています。こんな事をしているうちに残高はあっという間に数億、数10億になり、ある日ドロン!と消える訳です。

これをポンジースキームと言い、投資詐欺で最も古典的で被害者も多く未だに勉強しない投資家が引っかかります。

これを防ぐために生まれたのがマネージドアカウント(PAMM・MAM)という手法ですが、今度はマネージドアカウント(PAMM・MAM)で安全だと見せかけた投資詐欺も出てきています。

被害者が増えない為に情報が入り次第掲載しますが、資料など内容を詳しく教えて頂ければ詐欺かまともな投資案件かの判断は100%可能です。

気になる方はinfo@compfx.infoまでお送り下さい。

既にコラムに掲載している内容については省略させて頂きますので良くご覧の上、お問い合わせください。最近、問合せが多過ぎて少々、困っていますので。

Comments