Zulutradeは本当に投資家の為のサービスか?

2011/12/02 1:49 に 海外FX 調査隊 が投稿   [ 2012/04/05 4:36 に更新しました ]
Zulutradeとは、世界中のトレーダーの取引履歴を閲覧でき、パフォーマンスの良いトレーダーをフォローする事で、無料でトレードをコピーできるというものだが、実際にはFXブローカーのスプレッドにさらにZulutradeのスプレッドが上乗せされます。

売買シグナルを発信するシグナルプロバイダーは、取引毎にキックバックをもらえる仕組みとなっています。利益に対して、報酬を得るのではなく、取引量に応じて報酬を得るという性質上、投資家の利益と相反すると言えます。

また、最終的に投資家が取引する際のコストはかなりの負担額になっています。継続的にこの大きな取引コストをカバーして利益を上げることができるかは、疑問が残ります。

たまたま成績が良かった時に、フォローされる投資家を集めて、過剰に売買すればシグナルプロバイダーは報酬だけせしめて逃げる事が出来ます。

そして。また新たに名前を変えてシグナルプロバイダーとして登録すれば、何食わぬ顔で投資家に近づく事ができるのです。

Zulutradeの本質的な問題は、その報酬体系にあります。一見、無料で利用できるように見せて実はスプレッドが大きく上乗せされている為、とんでもない手数料を支払わされる羽目にもなる事があります。

投資家サイドのメリットを考えれば、完全に成功報酬で利益の一定率を報酬とするか、毎月一定額を使用料として徴収するなどの方法が、より透明・公平なサービスと言えます。

Zulutradeが多く宣伝されている理由は、単に広告する側の報酬も大きい為です。決して投資家のメリットになるからではありません。

今後、このようなサービスは徐々に報酬体系などが問題視され消えていく事でしょう。
Comments